色選びのコツ

■目の錯覚

 左の画像AとBを見比べた時、どちらが明るく見えますか?

初めて見たとき、画像Bの方が明るく見えたと思われますが、実際には画像AもBも全く同じ色合いです。

 これは人間の目の錯覚によるもので、面積の小さい画像Aは「暗く」、面積の大きい画像Bは「明るく」見えると思い込んでしまうからです。

■色の選び方

 実際の家の場合、外壁の色はその面積の大きさ、太陽光の反射、周りの風景などによって見え方がかなり変化します。

また、色を選ぶ際の色見本も、照明や光線によってその印象が違ってきます。

 より正確な色選び、色の選択には、

・外壁と同じ環境下である屋外で確認すること

・ご希望の色見本よりもやや色調を下げて選択すること

不安や心配事がある場合、お気軽にお問い合わせください。プロの視点から的確なアドバイスをさせて頂きます。